HOME > 生命保険について > 生命保険の特徴

生命保険の特徴

生命保険の特徴では、主に死亡保障と医療保障で考える事が多くなっています。がん保険や収入保障、老後の保障などはそれぞれの家庭のニーズに合わせて特約を付けます。たくさんの特約が用意されていると、どれも必要な気がしてしまいますが、保険料が高くなってまで負担する必要があるのか考えましょう。保険以外でも他の面でカバーできないか考慮してみる事です。

一生の内の総額も考えてみよう

生命保険と言うと、万が一という言葉が付いているため、不安感だけが先走るように思います。しかし、保険は住宅に次いで高い買い物と言われるように、高額な費用がかかっています。一生の内にどれだけの費用を負担しているか考えてみると、保険の必要性がどこまでなのかがわかり易くなります。万が一の時が来なければ、多額の費用を捨てているようなものです。

このページのトップに戻る